JDBC ドライバー

Snowflakeは、コア JDBC 機能をサポートする JDBC タイプ4ドライバーを提供します。JDBC ドライバーは64ビット環境にインストールする必要があり、Java 1.8(またはそれ以上)が必要です。

このドライバーは、データベースサーバーへの接続用に JDBC をサポートするほとんどのクライアントツール/アプリケーションで使用できます。Snowflakeにより提供され、現在は使用されなくなったコマンドラインクライアントである sfsql は、 JDBC ベースのアプリケーションの例です。

次のトピック: