Node.jsドライバー

純粋な JavaScript で書かれたNode.jsドライバーは、Snowflakeへのネイティブ非同期Node.jsインターフェイスを提供します。ドライバーは次のNode.jsバージョンをサポートします。

  • v10

  • v12

  • v13(注:v13は、2020年7月までのみサポートの予定。)

Node.jsの詳細については、 nodejs.org をご参照ください。

ドライバーを使用するための一般的なワークフローは次のとおりです。

  1. Snowflakeとの接続を確立します。

  2. クエリや DDL/DML コマンドなどのステートメントを実行します。

  3. 結果を利用します。

  4. 接続を終了します。

次のトピック: