予約済みおよび限定キーワード

Snowflake SQL は、すべての ANSI キーワード(CHAR、 DATE、 DECIMAL型などのキーワードを除く)と、その他の一般的なデータベースによって予約されている追加キーワード(ASC、 DESC、 MINUSなど)を予約しています。さらに、Snowflakeはキーワード REGEXP および RLIKE ( ANSI 予約キーワード LIKE と同様に機能)および SOME ( ANSI 予約キーワード ANYの同義語)を予約しています。

曖昧さの解析を避けるために、Snowflake SQL は、 FROM リスト内のテーブル名またはエイリアスとしての LEFT、 OUTER、 JOINなどのキーワードの使用、および列としての TRUE、 FALSE、 CASEなどのキーワードをスカラー式の列参照としての使用を禁止しています。

次の表には、Snowflakeで予約されているキーワードと、厳密には予約されていないが使用制限があるキーワードのリストが示されています。

キーワード

コメント

A

ACCOUNT

SHOW コマンドの識別子として使用できません(例:'SHOW ...IN 識別子)。

ALL

ANSIによって予約されています。

ALTER

ANSIによって予約されています。

AND

ANSIによって予約されています。

ANY

ANSIによって予約されています。

AS

ANSIによって予約されています。

B

BETWEEN

ANSIによって予約されています。

BY

ANSIによって予約されています。

C

CASE

スカラー式の列参照としては使用できません。

CAST

スカラー式の列参照としては使用できません。

CHECK

ANSIによって予約されています。

COLUMN

ANSIによって予約されています。

CONNECT

ANSIによって予約されています。

CONNECTION

SHOW コマンドの識別子として使用できません(例:'SHOW ...IN 識別子)。

CONSTRAINT

CREATE TABLE DDLの列名としては使用できません。

CREATE

ANSIによって予約されています。

CROSS

FROM 句のテーブル名またはエイリアスとしては使用できません。

CURRENT

ANSIによって予約されています。

CURRENT_DATE

列名としては使用できません( ANSIによって予約されています)。

CURRENT_TIME

列名としては使用できません( ANSIによって予約されています)。

CURRENT_TIMESTAMP

列名としては使用できません( ANSIによって予約されています)。

CURRENT_USER

列名としては使用できません( ANSIによって予約されています)。

D

DATABASE

SHOW コマンドの識別子として使用できません(例:'SHOW ...IN 識別子)。

DELETE

ANSIによって予約されています。

DISTINCT

ANSIによって予約されています。

DROP

ANSIによって予約されています。

E

ELSE

ANSIによって予約されています。

EXISTS

ANSIによって予約されています。

F

FALSE

スカラー式の列参照としては使用できません。

FOLLOWING

ANSIによって予約されています。

FOR

ANSIによって予約されています。

FROM

ANSIによって予約されています。

FULL

FROM 句のテーブル名またはエイリアスとしては使用できません。

G

GRANT

ANSIによって予約されています。

GROUP

ANSIによって予約されています。

GSCLUSTER

SHOW コマンドの識別子として使用できません(例:'SHOW ...IN 識別子)。

H

HAVING

ANSIによって予約されています。

I

ILIKE

Snowflakeによって予約されています。

IN

ANSIによって予約されています。

INCREMENT

Snowflakeなどによって予約されています。

INNER

FROM 句のテーブル名またはエイリアスとしては使用できません。

INSERT

ANSIによって予約されています。

INTERSECT

ANSIによって予約されています。

INTO

ANSIによって予約されています。

IS

ANSIによって予約されています。

ISSUE

SHOW コマンドの識別子として使用できません(例:'SHOW ...IN 識別子)。

J

JOIN

FROM 句のテーブル名またはエイリアスとしては使用できません。

L

LATERAL

FROM 句のテーブル名またはエイリアスとしては使用できません。

LEFT

FROM 句のテーブル名またはエイリアスとしては使用できません。

LIKE

ANSIによって予約されています。

LOCALTIME

列名としては使用できません( ANSIによって予約されています)。

LOCALTIMESTAMP

列名としては使用できません( ANSIによって予約されています)。

M

MINUS

Snowflakeなどによって予約されています。

N

NATURAL

FROM 句のテーブル名またはエイリアスとしては使用できません。

NOT

ANSIによって予約されています。

NULL

ANSIによって予約されています。

O

OF

ANSIによって予約されています。

ON

ANSIによって予約されています。

OR

ANSIによって予約されています。

ORDER

ANSIによって予約されています。

ORGANIZATION

SHOW コマンドの識別子として使用できません(例:'SHOW ...IN 識別子)。

Q

QUALIFY

Snowflakeによって予約されています。

R

REGEXP

Snowflakeによって予約されています。

REVOKE

ANSIによって予約されています。

RIGHT

FROM 句のテーブル名またはエイリアスとしては使用できません。

RLIKE

Snowflakeによって予約されています。

ROW

ANSIによって予約されています。

ROWS

ANSIによって予約されています。

S

SAMPLE

ANSIによって予約されています。

SCHEMA

SHOW コマンドの識別子として使用できません(例:'SHOW ...IN 識別子)。

SELECT

ANSIによって予約されています。

SET

ANSIによって予約されています。

SOME

Snowflakeによって予約されています。

START

ANSIによって予約されています。

T

TABLE

ANSIによって予約されています。

TABLESAMPLE

ANSIによって予約されています。

THEN

ANSIによって予約されています。

TO

ANSIによって予約されています。

TRIGGER

ANSIによって予約されています。

TRUE

スカラー式の列参照としては使用できません。

TRY_CAST

スカラー式の列参照としては使用できません。

U

UNION

ANSIによって予約されています。

UNIQUE

ANSIによって予約されています。

UPDATE

ANSIによって予約されています。

USING

FROM 句のテーブル名またはエイリアスとしては使用できません。

V

VALUES

ANSIによって予約されています。

VIEW

SHOW コマンドの識別子として使用できません(例:'SHOW ...IN 識別子)。

W

WHEN

スカラー式の列参照としては使用できません。

WHENEVER

ANSIによって予約されています。

WHERE

ANSIによって予約されています。

WITH

ANSIによって予約されています。