カテゴリ:

日付と時刻の関数

CONVERT_TIMEZONE

タイムスタンプを別のタイムゾーンに変換します。

構文

CONVERT_TIMEZONE( <source_tz> , <target_tz> , <source_timestamp_ntz> )

CONVERT_TIMEZONE( <target_tz> , <source_timestamp> )

引数

ソースtz

入力タイムスタンプのタイムゾーンを指定する文字列です。タイムゾーンのないタイムスタンプに必要です(つまり、 TIMESTAMP_NTZ)。

ターゲットtz

入力タイムスタンプの変換先のタイムゾーンを指定する文字列です。

ソースタイムスタンプntz

3引数バージョンで、変換するタイムスタンプを指定する文字列です(TIMESTAMP_NTZにする必要があります)。

ソースタイムスタンプ

2引数バージョンで、変換するタイムスタンプを指定する文字列です( TIMESTAMP_NTZを含む任意のタイムスタンプバリアントです)。

使用上の注意

  • 3引数バージョンの場合:

    • 結果の「wallclock」時間は、入力タイムゾーンの入力「wallclock」と同じ時間を表しますが、変換先のタイムゾーンにあります。

    • 戻り値は常に TIMESTAMP_NTZ型です。

  • 2引数バージョンの場合:

    • ソースタイムスタンプ 引数はタイムゾーンを含むと見なされます。値が TIMESTAMP_TZ型の場合、タイムゾーンはその値から取得されます。それ以外の場合は、現在のセッションのタイムゾーンが使用されます。

    • 戻り値は常に TIMESTAMP_TZ型です。

  • Snowflakeは、標準の iana.orgタイムゾーン をサポートしています:米国/Los_Angeles、ヨーロッパ/ロンドン、UTC、その他/GMTなどただし、 PDTなどの特定のシンプルなタイムゾーンは現在サポートされていません。

    タイムゾーンのリストについては、 tzデータベースタイムゾーン をご参照ください(Wikipedia内)。

  • タイムゾーン名は大文字と小文字を区別し、一重引用符で囲む必要があります。

ALTER SESSION SET timestamp_output_format = 'YYYY-MM-DD HH24:MI:SS';

-- Convert a "wallclock" time in Los Angelese to the matching "wallclock" time in New York

SELECT CONVERT_TIMEZONE('America/Los_Angeles', 'America/New_York', '2019-01-01 14:00:00'::timestamp_ntz) AS conv;

+-------------------------+
| CONV                    |
|-------------------------|
| 2019-01-01 17:00:00.000 |
+-------------------------+

-- Convert a "wallclock" time in Warsaw to the matching "wallclock" time in UTC

SELECT CONVERT_TIMEZONE('Europe/Warsaw', 'UTC', '2019-01-01 00:00:00'::timestamp_ntz) AS conv;

+-------------------------+
| CONV                    |
|-------------------------|
| 2018-12-31 23:00:00.000 |
+-------------------------+
ALTER SESSION UNSET timestamp_output_format;

-- Convert TIMESTAMP_TZ to a different time zone and include the time zone in the result

SELECT CONVERT_TIMEZONE('America/Los_Angeles', '2018-04-05 12:00:00 +02:00') AS time_in_la;

+-------------------------------+
| TIME_IN_LA                    |
|-------------------------------|
| 2018-04-05 03:00:00.000 -0700 |
+-------------------------------+
ALTER SESSION UNSET timestamp_output_format;

-- Show the current "wallclock" time in different time zones

SELECT
    CURRENT_TIMESTAMP() AS now_in_la,
    CONVERT_TIMEZONE('America/New_York', CURRENT_TIMESTAMP()) AS now_in_nyc,
    CONVERT_TIMEZONE('Europe/Paris', CURRENT_TIMESTAMP()) AS now_in_paris,
    CONVERT_TIMEZONE('Asia/Tokyo', CURRENT_TIMESTAMP()) AS now_in_tokyo;

+-------------------------------+-------------------------------+-------------------------------+-------------------------------+
| NOW_IN_LA                     | NOW_IN_NYC                    | NOW_IN_PARIS                  | NOW_IN_TOKYO                  |
|-------------------------------+-------------------------------+-------------------------------+-------------------------------|
| 2019-01-11 14:23:08.497 -0800 | 2019-01-11 17:23:08.497 -0500 | 2019-01-11 23:23:08.497 +0100 | 2019-01-12 07:23:08.497 +0900 |
+-------------------------------+-------------------------------+-------------------------------+-------------------------------+