PACKAGES ビュー

このInformation Schemaビューには、 CREATE PROCEDURE コマンドの PACKAGES 句での使用がサポートされている、各Snowparkパッケージバージョンの行が表示されます。

詳細については、 Snowpark(Scala)でのストアドプロシージャの記述 および Snowpark(Java)でのストアドプロシージャの記述 をご参照ください。

列名

データ型

説明

PACKAGE_NAME

TEXT

パッケージの名前

VERSION

TEXT

パッケージのバージョン番号

LANGUAGE

TEXT

パッケージのプログラミング言語

使用上の注意

  • 現在、 language = scala または language = java のパッケージバージョンのみがサポートされています。

最上部に戻る