カテゴリ:

日付と時刻の関数

LAST_DAY

日付またはタイムスタンプの、指定された日付部分の最終日を返します。一般に、日付またはタイムスタンプの月の最終日を返すために使用されます。

構文

LAST_DAY( <date_or_time_expr> [ , <date_part> ] )

使用上の注意

  • 日付または時間式必須)は、日付式またはタイムスタンプ式でなければなりません。

  • 日付部分オプション)は、返される最終日の日付部分です。可能な値は、 yearquartermonth、または week (またはサポートされているバリエーションのいずれか)です。詳細については、 サポートされている日付と時刻の部分 をご参照ください。

    デフォルトは month です。

  • 日付部分week (またはそのバリエーション)の場合、出力は WEEK_START セッションパラメーターによって制御されます。例などの詳細については、 カレンダーの週と平日 をご参照ください。

  • 日付または時刻式 がタイムスタンプであっても、戻り値は常に日付です。

指定された日付の月の最終日を(タイムスタンプから)返します。

SELECT TO_DATE('2015-05-08T23:39:20.123-07:00') AS "DATE",
       LAST_DAY("DATE") AS "LAST DAY OF MONTH";
+------------+-------------------+
| DATE       | LAST DAY OF MONTH |
|------------+-------------------|
| 2015-05-08 | 2015-05-31        |
+------------+-------------------+

指定された日付の年の最後の日を(タイムスタンプから)返します。

SELECT TO_DATE('2015-05-08T23:39:20.123-07:00') AS "DATE",
       LAST_DAY("DATE", 'year') AS "LAST DAY OF YEAR";
+------------+------------------+
| DATE       | LAST DAY OF YEAR |
|------------+------------------|
| 2015-05-08 | 2015-12-31       |
+------------+------------------+