COLUMNS ビュー

この情報スキーマビューには、指定された(または現在の)データベースで定義されたテーブルの各列の行が表示されます。

こちらもご参照ください:

DATABASES ビュー

列名

データ型

説明

TABLE_CATALOG

TEXT

テーブルが属するデータベース

TABLE_SCHEMA

TEXT

テーブルが属するスキーマ

TABLE_NAME

TEXT

列が属するテーブルまたはビュー

COLUMN_NAME

TEXT

列の名前

ORDINAL_POSITION

NUMBER

テーブル内の列の順序位置

COLUMN_DEFAULT

TEXT

列のデフォルト値

IS_NULLABLE

TEXT

列に NULL が含まれる場合は「YES」、それ以外の場合は「NO」

DATA_TYPE

TEXT

列のデータ型

CHARACTER_MAXIMUM_LENGTH

NUMBER

文字列列の最大文字数

CHARACTER_OCTET_LENGTH

NUMBER

文字列列のバイト単位の最大長

NUMERIC_PRECISION

NUMBER

数値列の数値精度

NUMERIC_PRECISION_RADIX

NUMBER

数値列の精度の基数

NUMERIC_SCALE

NUMBER

数値列のスケール

DATETIME_PRECISION

NUMBER

Snowflakeには適用されません。

INTERVAL_TYPE

TEXT

Snowflakeには適用されません。

INTERVAL_PRECISION

NUMBER

Snowflakeには適用されません。

CHARACTER_SET_CATALOG

TEXT

Snowflakeには適用されません。

CHARACTER_SET_SCHEMA

TEXT

Snowflakeには適用されません。

CHARACTER_SET_NAME

TEXT

Snowflakeには適用されません。

COLLATION_CATALOG

TEXT

Snowflakeには適用されません。

COLLATION_SCHEMA

TEXT

Snowflakeには適用されません。

COLLATION_NAME

TEXT

この列の照合仕様

DOMAIN_CATALOG

TEXT

Snowflakeには適用されません。

DOMAIN_SCHEMA

TEXT

Snowflakeには適用されません。

DOMAIN_NAME

TEXT

Snowflakeには適用されません。

UDT_CATALOG

TEXT

Snowflakeには適用されません。

UDT_SCHEMA

TEXT

Snowflakeには適用されません。

UDT_NAME

TEXT

Snowflakeには適用されません。

SCOPE_CATALOG

TEXT

Snowflakeには適用されません。

SCOPE_SCHEMA

TEXT

Snowflakeには適用されません。

SCOPE_NAME

TEXT

Snowflakeには適用されません。

MAXIMUM_CARDINALITY

NUMBER

Snowflakeには適用されません。

DTD_IDENTIFIER

TEXT

Snowflakeには適用されません。

IS_SELF_REFERENCING

TEXT

Snowflakeには適用されません。

IS_IDENTITY

TEXT

この列がID列かどうか

IDENTITY_GENERATION

TEXT

ID列の値が常に生成されるか、デフォルトでのみ生成されるか。Snowflakeは BYDEFAULT のみをサポートしています

IDENTITY_START

TEXT

CREATE TABLE ... (columnX ... AUTOINCREMENT START <#> ...) からの START 値。

IDENTITY_INCREMENT

TEXT

CREATE TABLE ... (columnX ... AUTOINCREMENT INCREMENT <#> ...) からの INCREMENT 値。

IDENTITY_MAXIMUM

TEXT

Snowflakeには適用されません。

IDENTITY_MINIMUM

TEXT

Snowflakeには適用されません。

IDENTITY_CYCLE

TEXT

ID列の値が循環するかどうか。Snowflakeは NO CYCLEのみをサポートしています。

COMMENT

TEXT

この列のコメント

使用上の注意

  • ビューには、セッションの現在のロールにアクセス権が付与されているオブジェクトのみが表示されます。ビューは MANAGE GRANTS 権限を尊重しないため、MANAGE GRANTS 権限を持つユーザーが両方を実行する場合、SHOW コマンドよりも表示される情報が少なくなる場合があります。

最上部に戻る