カテゴリ:

データパイプライン DDL

ALTER STREAM

既存の ストリーム のプロパティ、列、または制約を変更します。

こちらもご参照ください。

CREATE STREAMDROP STREAMSHOW STREAMSDESCRIBE STREAM

このトピックの内容:

構文

ALTER STREAM [ IF EXISTS ] <name> SET COMMENT = '<string_literal>'

ALTER STREAM [ IF EXISTS ] <name> SET TAG <tag_name> = '<tag_value>' [ , <tag_name> = '<tag_value>' ... ]

ALTER STREAM <name> UNSET TAG <tag_name> [ , <tag_name> ... ]

ALTER STREAM [ IF EXISTS ] <name> UNSET COMMENT

パラメーター

name

変更するストリームの識別子。識別子にスペースまたは特殊文字が含まれる場合、文字列全体を二重引用符で囲む必要があります。二重引用符で囲まれた識別子も大文字と小文字が区別されます。

SET ...

ストリームに設定するプロパティを指定します。

TAG tag_name = 'tag_value' [ , tag_name = 'tag_value' , ... ]

タグ の名前とタグ文字列の値を指定します。

タグ値は常に文字列であり、タグ値の最大文字数は256です。

ステートメントにあるタグの指定の詳細については、 オブジェクトおよび列のタグクォータ をご参照ください。

COMMENT = 'string'

ストリームのコメントを追加するか、既存のコメントを上書きします。

UNSET ...

ストリームの設定を解除する1つ以上のプロパティ/パラメーターを指定し、それらをデフォルトにリセットします。

  • TAG tag_key [ , tag_key ... ]

  • COMMENT

使用上の注意

メタデータについて。

注意

Snowflakeサービスを使用する場合、お客様は、個人データ(ユーザーオブジェクト向け以外)、機密データ、輸出管理データ、またはその他の規制されたデータがメタデータとして入力されていないことを確認する必要があります。詳細については、 Snowflakeのメタデータフィールド をご参照ください。

ストリームにコメントを追加します。

ALTER STREAM mystream SET COMMENT = 'New comment for stream';
最上部に戻る