カテゴリ:

コンテキスト関数 (セッションオブジェクト)

CURRENT_SCHEMA

現在のセッションで使用中のスキーマの名前を返します。

セッションに別のスキーマを指定するには、 USE SCHEMA コマンドを実行します。

構文

CURRENT_SCHEMA()

引数

なし。

使用上の注意

この関数と類似する名前の関数 CURRENT_SCHEMAS と混同しないでください。

現在のウェアハウス、データベース、スキーマを表示します。

SELECT CURRENT_WAREHOUSE(), CURRENT_DATABASE(), CURRENT_SCHEMA();

出力:

+---------------------+--------------------+------------------+
| CURRENT_WAREHOUSE() | CURRENT_DATABASE() | CURRENT_SCHEMA() |
|---------------------+--------------------+------------------|
| DEV_WAREHOUSE       | TEST_DATABASE      | UDF_TEST_SCHEMA  |
+---------------------+--------------------+------------------+
最上部に戻る