主な機能の概要

このトピックでは、現在のリリースでサポートされている注目すべき/重要な機能をリストします。Snowflakeが提供するすべての機能がリストされているわけではありません。

このトピックの内容:

セキュリティおよびデータ保護

ツールおよびインターフェイス

接続性

データのインポートおよびエクスポート

  • 以下を含む、テーブルへの/からのデータの一括 ロード および アンロード のサポート。

    • サポートされている文字エンコーディングを使用するデータのロード。

    • 圧縮ファイルからのデータのロード。

    • 大半がフラットで区切られたデータファイル(CSV、 TSVなど)のロード。

    • JSON、Avro、 ORC、Parquet、および XML 形式のデータファイルのロード。

    • Snowflakeウェブインターフェイスまたはコマンドラインクライアントを使用した、S3データソースおよびローカルファイルからのロード。

  • ファイルからのデータの連続一括ロードのサポート:

    • Snowpipe を使用した、内部(つまり、Snowflake)ステージまたは外部(Amazon S3、Google Cloud Storage、またはMicrosoft Azure)ステージからのマイクロバッチへのデータロード。

データ共有

  • 他のSnowflakeアカウントとのデータの 安全なデータ共有 のサポート:

    • 消費する他のアカウントへのデータの提供。

    • 他のアカウントから提供されたデータの利用。

データベースの複製とフェールオーバー

  • 異なる 地域 における複数のSnowflakeアカウントでの データベースの複製と同期 のサポート:

    • (同じ組織内の)Snowflakeアカウント間でデータベースを複製し、データベースオブジェクトと保存されたデータの同期を維持します。

    • ビジネス継続性と災害復旧のために、1つ以上のSnowflakeアカウントへのデータベースフェールオーバーを構成します。