カテゴリ:

コンテキスト関数 (セッション)

CURRENT_ACCOUNT

ユーザーの現在のセッションで使用されているアカウントを返します。

構文

CURRENT_ACCOUNT()

引数

なし。

戻り値

返される値のデータ型は VARCHAR です。

これは、 CURRENT_ACCOUNT 関数を呼び出す方法を示しています。

SELECT CURRENT_ACCOUNT();

出力:

+-------------------+
| CURRENT_ACCOUNT() |
|-------------------|
| XY12345           |
+-------------------+