カテゴリ:

DDL コマンド

CREATE <オブジェクト>

指定された型の新しいオブジェクトを作成します。

こちらもご参照ください:

ALTER <オブジェクト>DESCRIBE <オブジェクト>SHOW <オブジェクト>

構文

CREATE [ OR REPLACE ] <object_type> [ IF NOT EXISTS ] <object_name>
  [ <object_type_properties> ]
  [ <object_type_params> ]
  [ COMMENT = '<string_literal>' ]

オブジェクトタイププロパティ および オブジェクトタイプパラメーター はオブジェクトタイプに固有です。

特定の構文、使用上の注意、および例については、以下をご参照ください。

アカウントオブジェクト:

データベースオブジェクト:

一般的な使用上の注意

  • OR REPLACEIF NOT EXISTS 句は相互に排他的です。同じステートメントで両方を使用することはできません。