半構造化データ

データは、アプリケーション、センサー、モバイルデバイスなどの多くのソースから取得できます。これらの多様なデータソースをサポートするために、半構造化データ形式が、データの転送や格納の一般的な標準となっています。

Snowflakeは、次の半構造化データ形式からデータをインポート(およびデータをエクスポート)するための組み込みサポートを提供します。

  • JSON

  • Avro

  • ORC

  • Parquet

  • XML

Snowflakeは、半構造化データを格納するためのネイティブデータ型(ARRAY、 OBJECT、および VARIANT)を提供します。

Snowflakeは、半構造化データをクエリするためのネイティブサポートも提供します。

次のトピック:

最上部に戻る