カテゴリ:

地理空間関数

ST_CENTROID

地理空間オブジェクトの幾何学的中心を表すポイントを返します。

構文

ST_CENTROID( <geography_expression> )

引数

地理式

引数は GEOGRAPHY 型の式でなければなりません。

戻り値

入力オブジェクトの幾何学的中心を表すポイントの GEOGRAPHY オブジェクトを返します。

使用上の注意

  • 入力が NULL の場合は NULL を返します。

  • 入力オブジェクトがさまざまなタイプのオブジェクト(ポリゴン、 LineStrings、およびポイント)を含む GeometryCollection である場合、 ST_CENTROIDは、 最も大きいディメンション のタイプを使用して、幾何学的中心を決定します。例:

    • GeometryCollection にポリゴン、 LineStrings、およびポイントが含まれている場合、 ST_CENTROID はポリゴンを使用し、コレクション内の LineStrings およびポイントを無視します。

    • GeometryCollection に LineStrings とポイントが含まれている場合、 ST_CENTROID は LineStrings を使用し、コレクション内のポイントを無視します。

次の例では、 LineString の幾何学的中心を表すポイントを返します。

SELECT ST_CENTROID(
    TO_GEOGRAPHY(
        'LINESTRING(0 0, 0 -2)'
    )
) as center_of_linestring;
+----------------------+
| CENTER_OF_LINESTRING |
|----------------------|
| POINT(0 -1)          |
+----------------------+

次の例では、ポリゴンの幾何学的中心を表すポイントを返します。

SELECT ST_CENTROID(
    TO_GEOGRAPHY(
        'POLYGON((10 10, 10 20, 20 20, 20 10, 10 10))'
    )
) as center_of_polygon;
+------------------------+
| CENTER_OF_POLYGON      |
|------------------------|
| POINT(15 15.014819855) |
+------------------------+

次の例では、 GeometryCollection の幾何学的中心を表すポイントを返します。このコレクションには、ポリゴン、 LineString、およびポイントが含まれています。ST_CENTROID 幾何学的中心を決定するときに、ポリゴンのみを使用します(また、 LineString とポイントは無視)。

SELECT ST_CENTROID(
    TO_GEOGRAPHY(
        'GEOMETRYCOLLECTION(POLYGON((10 10, 10 20, 20 20, 20 10, 10 10)), LINESTRING(0 0, 0 -2), POINT(50 -50))'
    )
) as center_of_collection_with_polygons;
+------------------------------------+
| CENTER_OF_COLLECTION_WITH_POLYGONS |
|------------------------------------|
| POINT(15 15.014819855)             |
+------------------------------------+