カテゴリ:

地理空間関数

ST_INTERSECTS

2つのオブジェクトが交差する(つまり、空間の任意の部分を共有する)場合に TRUE を返します。

こちらもご参照ください:

ST_DISJOINT

構文

ST_INTERSECTS( <geography_expression_1> , <geography_expression_2> )

引数

地理式1

GEOGRAPHY オブジェクトです。

地理式2

GEOGRAPHY オブジェクトです。

戻り値

BOOLEAN

これは、 ST_INTERSECTS 関数の簡単な使用法を示しています。

SELECT ST_INTERSECTS(
    TO_GEOGRAPHY('POLYGON((0 0, 2 0, 2 2, 0 2, 0 0))'),
    TO_GEOGRAPHY('POLYGON((1 1, 3 1, 3 3, 1 3, 1 1))')
    );
+---------------------------------------------------------+
| ST_INTERSECTS(                                          |
|     TO_GEOGRAPHY('POLYGON((0 0, 2 0, 2 2, 0 2, 0 0))'), |
|     TO_GEOGRAPHY('POLYGON((1 1, 3 1, 3 3, 1 3, 1 1))')  |
|     )                                                   |
|---------------------------------------------------------|
| True                                                    |
+---------------------------------------------------------+