カテゴリ:

地理空間関数

ST_YMIN

引数に含まれるすべてのポイントの最小緯度(Y座標)を返します。

構文

ST_YMIN( <geography_expression> )

引数

地理式

引数は GEOGRAPHY 型の式でなければなりません。

戻り値

これは REAL 値を返します。

これは、 ST_XMIN、 ST_XMAX、 ST_YMIN、および ST_YMAX 関数の簡単な使用法を示しています。

CREATE or replace TABLE extreme_point_collection (g GEOGRAPHY);
INSERT INTO extreme_point_collection (g)
    SELECT TO_GEOGRAPHY('LINESTRING(-180.0 -90.0, -179.9 -89.9, 0 0, +179.9 +89.9, +180.0 +90.0)');
SELECT
    ST_XMIN(g),
    ST_XMAX(g),
    ST_YMIN(g),
    ST_YMAX(g)
  FROM extreme_point_collection;
+------------+------------+------------+------------+
| ST_XMIN(G) | ST_XMAX(G) | ST_YMIN(G) | ST_YMAX(G) |
|------------+------------+------------+------------|
|       -180 |        180 |        -90 |         90 |
+------------+------------+------------+------------+