タスクを使用したスケジュールでの SQL ステートメントの実行

ユーザー定義のタスクにより、 SQL ステートメントのスケジュールされた実行が可能になります。タスクは指定された実行構成に従って、設定された間隔または使いなじみのあるcronユーティリティ構文のサブセットを使用した柔軟なスケジュールの任意の組み合わせを使用して実行されます。現在、タスクはユーザー指定のウェアハウスで実行されますが、最終的にはSnowflakeが提供する計算リソースを使用するサーバーレス環境で実行されます。

次のトピック: