行アクセスポリシー

行アクセスポリシーは、行レベルのセキュリティを導入し、クエリ結果で表示される行を決定します。行アクセスポリシーは、次の型のステートメントから、テーブルまたはビューの特定の行を表示できるかどうかを決定する、スキーマレベルのオブジェクトです。

  • SELECT ステートメント

  • UPDATE、 DELETE、および MERGE ステートメントによって選択された行

これらのトピックでは、Snowflakeで行アクセスポリシーを使用するための概念と詳細な手順を示します。

次のトピック: