システム関数

Snowflakeは、次のタイプのシステム関数を提供します。

  • システムでアクションを実行できるようにする制御関数(例:クエリの中止)。

  • システムに関する情報を返す情報関数(例:テーブルのクラスタリングの深さの計算)。

  • クエリに関する情報を返す情報関数(例: EXPLAIN プランに関する情報)。

型に関係なく、すべてのシステム関数は、 ... SYSTEM$function_name ( arguments ) ... 構文を使用して呼び出されます。

関数名

注意

制御

情報

廃止。代わりに他のクラスタリング関数を使用してください。

廃止。代わりに DATABASE_REFRESH_HISTORY を使用します。

廃止。代わりに DATABASE_REFRESH_PROGRESS , DATABASE_REFRESH_PROGRESS_BY_JOB を使用します。

廃止。代わりに SYSTEM$ALLOWLIST を使用します。

廃止。代わりに SYSTEM$ALLOWLIST_PRIVATELINK を使用します。

クエリ情報

最上部に戻る