カテゴリ:

システム関数 (システム制御)

SYSTEM$CANCEL_ALL_QUERIES

指定されたセッションのすべてのアクティブ/実行中のクエリをキャンセルします。

こちらもご参照ください:

SYSTEM$CANCEL_QUERY

構文

SYSTEM$CANCEL_ALL_QUERIES( <session_id> )

引数

セッションID

すべてのクエリをキャンセルするセッションの識別子です。セッションの ID を取得するには、アカウント管理者( ACCOUNTADMIN ロールを持つユーザー)としてウェブインターフェイスにログインし、次の場所に移動します。

Account Account tab » Sessions

使用上の注意

SELECT SYSTEM$CANCEL_ALL_QUERIES(1065153872298);

+------------------------------------------+
| SYSTEM$CANCEL_ALL_QUERIES(1065153872298) |
|------------------------------------------|
| 1 cancelled.                             |
+------------------------------------------+

より詳細で実用的な例については、 ステートメントのキャンセル をご参照ください。