カテゴリ:

システム関数

SYSTEM$GET_TAG_ON_CURRENT_TABLE

指定されたタグに基づいて、テーブルに割り当てられたタグ文字列値を返します。指定されたテーブルにタグが割り当てられていない場合は、 NULL を返します。

この関数は、 マスキングポリシー 条件、または 行アクセスポリシー 条件で使用します。

構文

SYSTEM$GET_TAG_ON_CURRENT_TABLE( '<tag_name>' )

引数

'tag_name'

文字列としてのタグの識別子。

たとえば、タグの名前が cost_center の場合は、引数として 'cost_center' を使用します。

使用上の注意

  • 現在、この関数は、テーブルに設定されたタグ文字列値を動的に評価するためのマスキングポリシーまたは行アクセスポリシー条件でのみ使用できます。

    Snowflakeは、 SELECT クエリ、ビュー、マテリアライズドビュー、またはユーザー定義関数(UDF)で関数を使用しているときにエラーを返します。

  • この関数は、すべてのテーブルのようなオブジェクト(例: ビュー)に適用されることに注意してください。

この関数の使用方法のコンテキスト例については、 例3: テーブルタグの文字列値に基づいてテーブルを保護する をご参照ください。

最上部に戻る