カテゴリ:

半構造化データ関数 (配列/オブジェクト)

ARRAY_TO_STRING

すべての値を文字列にキャストし( TO_VARCHAR を使用)、それらを連結(2番目の引数の文字列を使用して要素を分離)することにより、文字列に変換された入力配列を返します。

構文

ARRAY_TO_STRING( <array> , <separator_string> )

引数

配列

文字列に変換する要素の配列です。

区切り文字

各要素の間に配置する文字列で、通常はスペース、コンマ、または人間が読み取れるその他の区切り文字です。

戻り値

返される値のデータ型は VARCHAR です。

使用上の注意

  • NULL 引数は結果として NULL を返します。

  • 値の間に空白を含めるには、 区切り文字 に区切り文字と空白の両方を含める必要があります(例: ', ')。以下の例をご参照ください。

SELECT column1,
    ARRAY_TO_STRING(PARSE_JSON(column1), '') AS no_separation,
    ARRAY_TO_STRING(PARSE_JSON(column1), ', ') AS comma_separated
  FROM VALUES
    (NULL),
    ('[]'),
    ('[1]'),
    ('[1, 2]'),
    ('[true, 1, -1.2e-3, "Abc", ["x","y"], {"a":1}]'),
    ('[, 1]'),
    ('[1, ]'),
    ('[1, , ,2]');
+-----------------------------------------------+---------------------------------+-------------------------------------------+
| COLUMN1                                       | NO_SEPARATION                   | COMMA_SEPARATED                           |
|-----------------------------------------------+---------------------------------+-------------------------------------------|
| NULL                                          | NULL                            | NULL                                      |
| []                                            |                                 |                                           |
| [1]                                           | 1                               | 1                                         |
| [1, 2]                                        | 12                              | 1, 2                                      |
| [true, 1, -1.2e-3, "Abc", ["x","y"], {"a":1}] | true1-0.0012Abc["x","y"]{"a":1} | true, 1, -0.0012, Abc, ["x","y"], {"a":1} |
| [, 1]                                         | 1                               | , 1                                       |
| [1, ]                                         | 1                               | 1,                                        |
| [1, , ,2]                                     | 12                              | 1, , , 2                                  |
+-----------------------------------------------+---------------------------------+-------------------------------------------+