スキーマ:

ACCOUNT_USAGE

TAG_REFERENCES ビュー

このAccount Usageビューは、オブジェクトとタグの間の関連付けを識別するために使用できます。

このビューは、オブジェクトとタグの間の直接的な関係のみを記録します。タグ系統はこのビューに含まれていません。

このビューは、Information Schemaテーブル関数 TAG_REFERENCES を補完します。

列名

データ型

説明

TAG_DATABASE

TEXT

タグが設定されているデータベース。

TAG_SCHEMA

TEXT

タグが設定されているスキーマ。

TAG_ID

NUMBER

タグの内部/システム生成識別子。

TAG_NAME

TEXT

タグの名前。これは、タグの key = 'value' ペアにある key です。

TAG_VALUE

TEXT

タグの値。これは、タグの key = 'value' ペアにある 'value' です。

OBJECT_DATABASE

TEXT

データベースおよびスキーマオブジェクトの参照オブジェクトのデータベース名。オブジェクトがデータベースまたはスキーマオブジェクトでない場合、値は空です。

OBJECT_SCHEMA

TEXT

参照オブジェクトのスキーマ名(スキーマオブジェクトの場合)。参照オブジェクトがスキーマオブジェクト(例: ウェアハウス)でない場合、この値は空です。

OBJECT_ID

NUMBER

参照オブジェクトの内部識別子。

OBJECT_NAME

TEXT

タグの関連付けがオブジェクト上にある場合は、参照オブジェクトの名前。タグの関連付けが列にある場合、Snowflakeは親テーブル名を返します。

OBJECT_DELETED

TIMESTAMP_LTZ

関連するオブジェクトまたは列がドロップされた日時、または親オブジェクトがドロップされた場合はその日時。

DOMAIN

TEXT

タグの関連付けがオブジェクト上にある場合は、参照オブジェクト(例: テーブル、ビュー)のドメイン。列に対して、タグの関連付けが列にある場合、ドメインは COLUMN です。

COLUMN_ID

NUMBER

参照列のローカル識別子。タグの関連付けが列でない場合は適用されません。

COLUMN_NAME

TEXT

参照列の名前。タグの関連付けが列でない場合は適用されません。

使用上の注意

  • ビューの遅延は最大120分(2時間)です。

  • ビューには、セッションの現在のロールにアクセス権限が付与されているオブジェクトのみが表示されます。

  • TAG_DATABASE_ID 列はこのビューに含まれていません。クエリ結果でこの値を取得するには、 TAGS ビュー を使用して JOIN 操作を実行します。

Snowflakeアカウントのタグ参照を返します。

select * from snowflake.account_usage.tag_references
order by tag_name, domain, object_id;

Snowflakeアカウントでタグが関連付けられているアクティブなオブジェクトを返します。指定された WHERE 句を追加すると、削除されたがまだシステムからパージされていないオブジェクトがフィルターされます。

select * from snowflake.account_usage.tag_references
where object_deleted = null
order by tag_name, domain, object_id;