スキーマ:

ACCOUNT_USAGE

DATABASE_STORAGE_USAGE_HISTORY ビュー

このAccount Usageビューを使用して、過去365日間(1年間)のアカウント内にあるデータベースの1日あたりの平均ストレージ使用量をバイト単位でクエリできます。データには以下が含まれます。

  • データベースのテーブルに保存されているすべてのデータ。

  • データベースのFail-safeで維持されるすべての履歴データ。

列名

データ型

説明

USAGE_DATE

TIMESTAMP_LTZ

このストレージ使用記録の日付(ローカルタイムゾーン)。代わりに UTC タイムゾーンを使用するようにクエリセッションを変更することをお勧めします(例: ALTER SESSION SET TIMEZONE='UTC')。

DATABASE_ID

NUMBER

データベースの内部/システム生成識別子。

DATABASE_NAME

TEXT

データベースの名前。

DELETED

TIMESTAMP_LTZ

データベースがドロップされた日時。アクティブなデータベースの場合は NULL。

AVERAGE_DATABASE_BYTES

FLOAT

Time Travelのデータを含む、使用されるデータベースストレージのバイト数。

AVERAGE_FAILSAFE_BYTES

FLOAT

使用されているFail-safeストレージのバイト数。

使用上の注意

  • ビューの待機時間は最大180分(3時間)です。

最上部に戻る