スキーマ:

ACCOUNT_USAGE

WAREHOUSE_LOAD_HISTORY ビュー

このアカウント使用状況ビューを使用して、指定した日付範囲内のウェアハウスのワークロードを分析できます。

こちらもご参照ください:

WAREHOUSE_METERING_HISTORY ビュー

列名

データ型

説明

START_TIME

TIMESTAMP_LTZ

ウェアハウスが使用が行われた、指定された時間範囲の開始です(UTC タイムゾーン)。

END_TIME

TIMESTAMP_LTZ

ウェアハウスの使用が行われた、指定された時間範囲の終了です( UTC タイムゾーン)。

WAREHOUSE_ID

NUMBER

ウェアハウスの内部/システム生成識別子。

WAREHOUSE_NAME

TEXT

ウェアハウスの名前。

AVG_RUNNING

NUMBER(38,2)

実行されたクエリの平均数です。

AVG_QUEUED_LOAD

NUMBER(38,2)

ウェアハウスが過負荷になったためにキューに入れられたクエリの平均数です。

AVG_QUEUED_PROVISIONING

NUMBER(38,2)

ウェアハウスがプロビジョニングされていたためにキューに入れられたクエリの平均数です。

AVG_BLOCKED

NUMBER(38,2)

トランザクションロックによってブロックされたクエリの平均数です。

使用上の注意

  • ビューの待機時間は最大180分(3時間)です。

  • ロード履歴は5分間隔で表示されます。